facebook youtube twitter
JP | EN
logo
    Home / NEWS / 「SIAFパブリックミーティング ー ゲストディレクターを迎えて芸術祭を考える」を開催します

「SIAFパブリックミーティング ー ゲストディレクターを迎えて芸術祭を考える」を開催します

Posted in: Jan 14, 2016

創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会では、2016年2月16日(火)に札幌国際芸術祭2017開催概要発表に関する記者会見を行います。

昨年10月1日にゲストディレクターを発表しましたが、今回の記者会見では大友良英ゲストディレクターが、芸術祭のテーマのほか、これから共に芸術祭を作り上げてゆく市民のみなさんとのプロジェクトなどを発表する予定です。

これに併せて、記者会見翌日の2月17日(水)18時30分から札幌プラザ2・5(狸小路5丁目)のメッセホールにおいて、パブリックミーティングを開催いたします。大友ゲストディレクターがSIAF2017のテーマや企画などについて自ら語るとともに、参加者の皆さんと一緒に考えます。

事前申し込み等不要ですので、どうぞお集まりください。
publicmeetinf
チラシ(PDF) 

SIAFパブリックミーティング
- ゲストディレクターを迎えて芸術祭を考える 


日時:2016年2月17日(水)18:30~21:00(開場18:00)
会場:札幌プラザ2・5 地下1F メッセホール
(札幌市中央区南2条西5丁目 狸小路5丁目アーケード内)
登壇者:大友良英(SIAF2017ゲストディレクター/音楽家)他
先着130名・申込不要・入場無料

内容:
【第1部】
2月16日の記者会見で発表されるテーマや企画を中心に、SIAF2017では一体どんなことが起こるのか、大友良英ゲストディレクターが自ら語ります。

【第2部】
第1部に参加した方全員で、ゲストディレクターとともにSIAFを考えます。
第2部ゲストとモデレーターのお2人には前半で、大友ゲストディレクターとともに、これからのSIAF2017を皆さんと考えていくためのきっかけになるトークを展開いただく予定です。

ゲスト:小崎哲哉 (編集者/アートプロデューサー)
モデーレーター:飯田志保子(インディペンデント・キュレーター/東京藝術大学 准教授)